第3回『オレンジカフェ大久保北』を開きました。

第三回目の『オレンジカフェ大久保北』を開催しました。

オレンジ1

認知症を抱える方、そのご家族、地域住民の方々計14名の方が参加されました。

今回は<兵庫県音楽療法士ヴィオリランパール(代表)今野 厚子先生

をお招きしました。

オレンジ5

ヴィオリラという楽器を初めて耳にしましたが、大正琴の仲間で大正琴と同様に

ピック弾きがあり、その他にもギターの様に指で弾いたり、スティックで叩いたりなど

沢山の演奏方法がある楽器です。

今回、今野先生にはヴィオイラを演奏しながら、歌を歌ったり、鳴子を使って

お祭りの音頭のリズムをとったりとバラエティー豊かに演じて下さりました。

オレンジ6

参加された方は、「前も良かったが今回は楽しくみんなで歌えて良かった」

と大変好評でした。

<今野先生、楽しく演奏してくださり、ありがとうございました。>

 

 

その後、それぞれグループに別れて、ご家族で何でもお話してもらう場

『おしゃべりしま専科?』と作業療法として「しおり作り」を行いました。

オレンジ7

『おしゃべりしま専科?』では、家族の関わりや介護で悩んでいるご家族から話が

活発にでき、参加されたご家族は、同じ境遇同士で話すことができ共感出来たり、

悩みを吐き出すことで気持ちが少し楽になったり、色々な効果を期待して取り組んでいます。

今回参加されたご家族から≪大変じゃないですか?≫との質問があり、

その解答を別のご家族が『あまり重たく考えず、気楽な気持ちの方が良いと

私は思っているんです。』との返答を聞き、質問されたご家族は大変心に響いたようです。

オレンジ5

もう一つの作業療法「しおり作り」では、物を作る集中力やデザインを考え、

形にすることで脳を使うことを目的として取り組み、参加された方は集中して製作され、

完成した「しおり」を参加された皆さんに披露してもらいました。

披露された作品を見て皆さんから拍手をしてもらってるご本人は

恥ずかしいながらも、どこか嬉しそうでした。

今回で3回目の開催ですが、内容もどんどん充実してきています。

次回第4回目は平成27年11月26日(木)を予定し、音楽療法では職員演奏による

フォークギターを予定しています。お楽しみに♪

法人情報

社会福祉法人 明石恵泉福祉会
〒674-0051
兵庫県明石市大久保町大窪2818