★老健リハビリ室より ~言語聴覚士の業務紹介~

今回は老健に所属している言語聴覚士の業務について紹介します。

当老健では言語療法室が二部屋あり、入所者さんやデイケア利用者さんの訓練はこの部屋で行っています。

 

 IMG_4466IMG_4471

 

機能的な訓練だけではなく、恵泉は、あなたの「したい」を本気で考える法人であり、

言語療法でも対話を重視しながら「したい」ことを確認しながら行なっています。

 

IMG_7491

👆この入所者さんは入所される前、よく大好きなカラオケに行っており、自分の歌を録音したカセットテープを大切にされています。昔の自分とデュエットして歌われています。

 

IMG_7494

👆時には、ipadを使って好きな歌手の映像を観ながら歌う事もあります。

 

IMG_4487

👆時間が空いている時は、訓練で使用する課題の作成なども行なっています。

 

人間にとっての楽しみの一つである食事場面では、他職種から依頼などを受け摂食・嚥下機能評価を行ない、少しでも生活の質が向上するような提案をさせて頂いています。

 

日本ソフトバンクグループ孫正義会長の「人の笑顔は幸を呼ぶ」という言葉があります。当施設の言語聴覚士は「笑顔」を大切にしています。自分が笑顔で接する事で入所者さん、デイケア利用者さんが笑顔になる。入所者さん、デイケア利用者さんが笑顔になれば、自分も笑顔になる。笑顔の先に些細な事でも幸せが待っていると思って、これからも皆さんと関わっていきたいと思います。

法人情報

社会福祉法人 明石恵泉福祉会
〒674-0051
兵庫県明石市大久保町大窪2818

過去の投稿