シェイクアウト訓練

ケアハウス・第2ケアハウス恵泉では2月14日、21日にシェイクアウト訓練を行いました。

シェイクアウト訓練とは2008年にアメリカで始まった防災訓練で、地震に備えることを

主な目的としてしています。今回は最大震度6強の地震が発生したという想定で館内一斉放送を

行い、①まず低く②頭を守り③動かない、という命を守る安全行動をとり、災害が起こった際に

どのような行動をするか確認しました。

CIMG7744

皆様テーブルの下に隠れたり、座布団を使用して頭を守ったりなど安全行動を意識して

取り組まれていました。

CIMG7729

シェイクアウト訓練の後は、ベランダに出てもらい安否確認を行いました。

災害が起きた時に適切な行動ができるよう、今後も定期的に防災訓練を行っていきます。

法人情報

社会福祉法人 明石恵泉福祉会
〒674-0051
兵庫県明石市大久保町大窪2818

過去の投稿