看護職員の研修会を行いました。

兵庫県社会福祉事業団ホームあわじ荘の次長兼支援課課長の

山内由美様を講師としてお招きし「高齢者施設の看護師の役割り」

について講演をしていただきました。

研修-1

開催に至った経緯は、当法人の看護職員はベレランの職員が多い為、

改めて原点回帰し高齢者施設で勤務する看護師として、日々の業務に

対する姿勢や介護職員の他多職種との内部コミュニケーションの在り方に

ついて自己確認してもらい、あるべき看護師像に軌道修正してもらう事を

願って行いました。

研修-2 研修-4

山内先生のお話は、実に現場の実態に即した内容で、終始看護職員は、

先生のお話を聞きながら『確かにあるある』『なるほど、◯◯することはしていなかった』

などと自らの言動を振り返っていました。

研修-5

研修会終了後、多くの看護師より『すごく刺激になりました』

『今日出席していない看護師にも伝えます』『介護職とのコミュニケーションを良くしたい』

などの声がありました。

研修-3

今後も看護師のモチベーションがあがる研修会を開催したいと思います。

法人情報

社会福祉法人 明石恵泉福祉会
〒674-0051
兵庫県明石市大久保町大窪2818