日常の中での作業レクリエーションについて

 今日は日常で行っている、作業レクリエーションを紹介します。

 手足や体を使うレクリエーションは、その動きや内容が、普段は使わない脳の部位を刺激・活性化すると考えられており、認知症の予防や症状の進行を遅らせる効果が期待されています。

 サイコロの積み上げや習字に熱心に取り組まれています。

IMG_5438IMG_5341

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 他にも、袋をたたむ事で集中して指の運動を行ったり、

IMG_5824

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5827

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本施設のオリジナルの体操で手の指の運動を行っています。

IMG_6746

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_6142

法人情報

社会福祉法人 明石恵泉福祉会
〒674-0051
兵庫県明石市大久保町大窪2818

過去の投稿