12月 2014 のアーカイブ

もちつき会

平成26年12月27日(土)

 

今年最後の行事で、“もちつき会”を行いました~~。

もちつき-1

 

職員が、もちつきの用意をし、杵を使い利用者さまにもちつきをしてもらえる様に準備をします。

もちつき-4

 

〝よいしょ!よいしょ!"の掛け声にあわせ、杵を持ちおもちつきをされる利用者さまや、出来たおもちを丸める利用者さま、おつかれさまでした。

丸めて出来たおもちを、きなこやあんこで美味しく食べられてる利用者さま達は、素敵な笑顔と美味しい~!美味しい~!と言われてました。

もちつき-3もちつき-2

 

12月に入り、急に寒くなったり、インフルエンザが流行ったりと大変は師走でしたが、来年もまた利用者さまの楽しそうな笑顔を一杯掲載していきたいと

思っています。 

利用者さま・・・・。職員一同体調崩さず元気な1年を過ごせますように心から対応させて頂きますので、いつまでもお元気でいて下さい。

“2025年問題を抱えて”教育研修の開催

-保健医療福祉の動向・看護と介護の協働・リスクマネジメント-

 

12月20日(土)本施設内にて法人の職員教育の一環として、小田美紀子 講師(兵庫県看護協会専務理事)による教育研修が開催されました。

今回は、「2025年問題」に対応するには何が大切かをテーマに「保健医療福祉の動向」・「看護と介護の協働」・「リスクマネジメント」他、盛りだくさんのプログラムで研修が行われました。

 

smilenavi_20141220教育研修3 smilenavi_20141220教育研修01

研修内容は、今後、医療介護のニーズが増す中、法人理念を達成するために施設間の連携、他職種の理解と連携(チームケア:医療・介護の各職種の強みを理解、違いを認識、壁を感じない連携など)やご利用者・ご家族との連携及びケア(連絡の取り方、情報交換や介護するキーパソンの仕事を辞めさせないケア等)が大切な要素となることについて学びました。

また、講師の先生ご自身も特に印象深いと話された、人が生きるために必要なことは、“居場所”“味方” “誇り” の三つが生きがいを持って暮らせることであるとの言葉が印象的でした。

 

更に、リスクマネジメントにおけるヒューマンエラーの発生原因、ヒヤリハットへの取り組みの大切さ、総括として各施設が目標に向かってそれぞれの専門性を活かして他職種が協働できる組織づくりが大切であるとの内容に参加職員は熱心に耳を傾けていました。

 

研修は、参加職員に解りやすく具体的な事例が挙げられ、小田講師からテーマ毎に個々の考え方や意見を聞き取り、また職員間で意見交換を行うなど、職務への意識付けがより高くなりました。

参加職員も“これからの医療介護に何が求められているのか”を考え、明日からの業務に繋げて行きたい、更なるスキルアップが大切だと感じる研修会でした。

職員研修は次回(2月)も、計画されており、法人全体で全職員が研修に取り組んでいます。

 

(教育研修部門)

 

保育園の子どもたちが来てくれました

12月14日。

この日、恵泉保育園と第2恵泉保育園の子どもたちが、第2特養に遊びにきてくれました。

20141214_保育園_03

寒い中、バスできてくれた子どもたち。

入所者様が「いらっしゃい!」「寒いのによくきてくれたね」と声をかけると、「おはようございます!!」「寒くないよ!」と、元気な声が返ってきます。

20141214_保育園_00 20141214_保育園_0001

握手をしてお話をしていると、思わず涙ぐんでしまわれる入所者様に、「なんで泣くの?」「どうしたの??」と、不思議そうな子どもたち。

入所者様が「あなたたちがあんまり可愛いから、感動してしまった。涙が勝手に出てきてしまうの」とおっしゃると、「え~!」と、照れる場面も見られました。

20141214_保育園_01 20141214_保育園_06

子どもたちも、お菓子のお家やサンタさんのお家の前で記念撮影。

待ってる間も色んなものに興味を持ったり・・・・・・そんな愛らしい姿に、入所者さまにも笑顔がこぼれます。

20141214_保育園_05 20141214_保育園_04

最後にみんなで、お菓子のお家やツリーの前で記念撮影。

20141214_保育園_08

子どもたちに「また遊びに来てね」と声をかけると「また来るね!」と元気な声。

寒い日でしたが、心温まる1日でした。

20141214_保育園_09

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年忘れ会 開催!!

今年も残すことろ10日…

今年1年を振り返りつつ、みんなで楽しく過ごそうと、恒例となっています年忘れ会を開催しました。

26.12.21.3

1年間撮りためた写真をスクリーンでスライドにして上映、

ご自身の写真が出ると声が上がります(笑)

12.21.1

皆さんで選んだ今年の1文字!100歳以上の方が15名、市内最高齢108歳の方もおられるなど、

今年は本当に喜ばしい1年でしたネ!

26.12.21.2

職員からの出し物も(笑)かわいらしいサンタに手拍子も力が入ります(笑)

26.12.21.4

お楽しみのカニ鍋!「おなか一杯やわ」と言いつつもおかわり!デザートのケーキまでペロリ!

来年はどんな楽しいことをしましょうか・・・

 

 

クリスマス

 クリスマス

毎年、園児がクリスマスツリーに飾りつけをします。

 

クリスマス会1

りす組(0・1歳児)さんも自分のお手製クリスマス帽子をかぶって記念撮影!!

 

 クリスマス会           

クリスマス会【12月19日】では、きりん組(5歳児)さんがキャンドルを持ち、

雰囲気を盛り上げます。

 

サンタさんと一緒に

クリスマス会には、サンタクロースも来てくれます。

サンタさんからいただいたプレゼントをみんな大事そうに持って

サンタさんと一緒ににっこり!!

 

クリスマス会昼食1

クリスマス会の日の給食は、ケッチャプライス・フライドチキン・ポテトフライ・

ポトフ・フルーツです。みんな大好きなメニューでうれしそう。

クリスマス会昼食

りす組さん カエルのエプロンつけてほおばっています。

 

 

特養でクリスマス1     

恵泉第2特別養護老人ホームのクリスマスの飾りつけを見学させていただきました。

絵本やおとぎの国に入り込んだようで、すごく楽しかったです。    

 

 

あかねが丘音楽隊

平成26年12月19日(金)☀

 

〝あかねが丘音楽隊”がボランティアの演奏に来てくれました~

onngaku-3

ゴットファーザーのテーマやクリスマスにちなんだ演奏をしたり、

ご利用者さまと一緒にう〝りんごの歌〝などを歌ったりと

楽しい時間を過ごされました。

onngaku-2

onngaku-1

来年も、楽しい音楽が沢山聞きたいねと皆さん、おっしゃってました。

音楽隊のみなさんありがとうございました。 次回も楽しみにしています。

 

 

浜小4年生来訪!歌のクリスマスプレゼント!!

  先日施設見学に来られた浜にある小学校の4年生全員が、見学のお礼にと歌とクリスマスカードのプレゼントを届けに来てくれましたcheeky

26.12.18

見事なハーモニーと小学生の一生懸命歌う姿に感動の涙…それを見てもらい泣きをする生徒も・・・

心温まる楽しい時間をいただきました♡

 

26.12.18.1

マジックショー【12月9日】

マジックショー2 マジックショー1 マジックショー

ボランティアの方々に来ていただき、マジックショーを楽しみました。『わぁ~』 『すご~い』と子ども達の声と拍手で大盛り上がり!!

ちぎり絵クラブ

DSCF0479 DSCF0475 DSCF0486今日のちぎり絵クラブで取り組む作品は・・・・

来年の干支!

かわいい羊のちぎり絵が出来上がりました!!

 

生活発表会【12月5日】

きりん組(5歳児)は、劇『はだかの王様』

きりん組生活発表会1

その他にきりん組さんは、ピアニカ奏 『山の音楽家』 『拍手をプレゼント』を演奏しました。

きりん組生活発表会

まだまだきりん組さんは、合唱をしたり、大きなマリンバも加わった合奏も披露しました。

日頃の練習の成果を発揮しました。

 

らいおん組(4歳児)は、ミュージカル風『ジャックと豆の木』で踊ったり、歌ったり。

らいおん組生活発表会

らいおん組さんもきりん組に負けてません。合奏や合唱もしたよ。

 

ぱんだ組(3歳児)は、劇 『赤ずきん』をしました。

ぱんだ組生活発表会2

こわ~いおおかみ、やさしいおばあさん、かわいい赤ずきんちゃん、

好奇心旺盛のひつじさんが勢揃い。

 

 

 

法人情報

社会福祉法人 明石恵泉福祉会
〒674-0051
兵庫県明石市大久保町大窪2818