“チーム特養”が『地域支援介護講座』を開催!

 10月10日日に野々池コミセン“マスタ―カレッジ”にて、地域の方70名を対象に「地域支援介護講座」を開催。

施設長、生活相談員、ケアマネ、ケアハウス生活相談員が参加。「高齢者サービスのいろいろ」と題し、講座を行いました。

DSC00115

 明石恵泉福祉会の地域支援事業の一環として、今回は“チーム特養”が、地域の皆様に、ご自身やご家族が、いざ介護を考えるときの介護サービス、また、特養の特徴や利用方法について生活相談員が説明を行いました。

講座①講座②

具体的な事例に対して、参加者から、利用料や遠隔地でのサービスを受けるにはどのようにすればよいか、緊急時に要介護認定がされるまでの期間はどのような対応が必要か等、多くの質問がありました。

皆さんの介護に対する関心度は高く、繰り返して介護講座を実施してほしいという感想、要望がありました。

DSC00118

 

講座終了後は、インフルエンザ等の感染時期を目前に、手洗いチェッカーによる手洗いを検証。思ったより手洗いが出来ていないことが確認され、改めて手洗いの大切さを理解されたようです。

講座③講座4

 

次回は施設見学会を企画するなど、地域貢献として“安心を提供”できるよう今後もチーム特養は取り組んでいきます。

法人情報

社会福祉法人 明石恵泉福祉会
〒674-0051
兵庫県明石市大久保町大窪2818

過去の投稿